フェチ魂

おもらし、ふたなり、露出、焦らし、クリ責め等様々なフェチをあなたに

PARTY SHIFT 総集編2 ~懐旧~

time 2018/08/18

PARTY SHIFT 総集編2 ~懐旧~

前回に引き続きあくてぃぶサンライズさんの同人誌総集編「PARTY SHIFT 総集編2 ~懐旧~」を紹介します。こちらはシリーズの4~8巻までを収めた内容となります。

前作でニムを助けた冒険者アスカの回想をメインにしたお話で、いわゆる過去編メインとなっています。

前作にも登場した敵ボス「ウェーラー」との初めての邂逅が描かれていて、当時のアスカの相棒だったエルフ族の「クリス」がウェーラーに陵辱されるところがメインです。

ウェーラーは実は世界の創世に関わった「神竜」の一体で、その時に意見をたがえた他の竜たちとの戦いでついた傷を癒すべく良質な魔力を欲していました。そしてこの世界では魔力を吸収するには相手を絶頂させる必要があります。そんなわけでウェーラーはクリスをひたすら快楽責めにして魔力を奪いまくります。

前回よりもエロシーンの比率が高く全体的に実用性が高めで、おかずとしての有効性が増しています。

シナリオ的にも前作で謎だったアスカの過去に迫り、敵ボスとの因縁が明かされるなど大事なところが描かれており重要な位置を占めます。

しかしその一方で前作のヒロイン枠だったニムが影も形もなくなってしまっているので、彼女が好きな人には物足りないかもしれません。

エロシーンの傾向としては前作同様触手による愛撫メインで、ブラシ触手が活躍します。ブラシで股間を擦られるのが好きな人にはピンポイントで刺さると思います。

クリ責めもあります。快楽責めメインなので感じまくる女の子が見たい方にはおすすめ

触手によるねちっこい責めが見所であり、そこの部分はかなり高いクオリティがあります。

ただストーリーをある程度重視している都合で、やられるキャラが固定されてしまっているところがあります。なので登場すらしないニムや、登場してはいるもののやられはしないアスカがイくところが見たいという場合は少々もどかしいかもしれません。

今回メインを張るのはエルフ耳キャラのクリスなので、エルフ耳好きな人にはおすすめです。

ストーリーを重視するとどうしても出てくる弊害はあるものの、それでもストーリーとエロとの両方を高いレベルで兼ね備えた一作です。

触手によるねちっこい快楽責めがお好きな人にはおすすめしたい一冊です。

ダウンロードはこちらから

DL site

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Best Online Installment Loans In Illinois

Installment Loans Online Texas

検索

検索

このサイトについて

このサイトではおもらし、クリ責め、ふたなり、露出、焦らし責めなどフェチなエロ同人を紹介します。

たまに同人じゃないのも紹介します。



Count per Day

  • 19現在の記事:
  • 35723総閲覧数:
  • 18今日の閲覧数:
  • 45昨日の閲覧数:
  • 1321月別閲覧数: