フェチ魂

おもらし、ふたなり、露出、焦らし、クリ責め等様々なフェチをあなたに

Qrinsway

time 2018/06/14

Qrinsway

今回はあぶらそば日和さんの「QrinSway」を紹介します。

かなり短いゲームながら、露出モノとして相当のクオリティを持っています。

正義の魔法使いである主人公の九輪ナズナを操り、悪の魔物を倒すというゲームですが、まともな戦闘はほとんどありません。というかまともに戦闘すると瞬殺してしまうので、戦闘以外のところで恥ずかしい目に遭うのが大半です。

大抵どんなところにも魔物による羞恥の罠が張り巡らされていて、ナズナはそれに対処しつつ魔物と戦うことになります。その羞恥責めが、女性として死ぬレベルです。

マスコミに裸を放送されたり、くぱあをネットに流されたりとメディアを駆使してナズナの恥は全世界へと広がっていきます。魔物もさることながら、外野の人間も相当に酷いことをします。

こちらは参考画像で、テレビにお尻を晒されて通行人に見られているところです。当然全国ネットです。

ゲーム的には倒そうと思えば簡単で、レベル上げ用のアイテムが無制限にもらえるので簡単にレベル99にでき、ワンパンで倒すことはできます。

しかしそれだとゲームの本筋である露出羞恥までいかないので、面白くはないでしょう。負けてからが本番といえます。

そのために負けコマンドもあるので、強くしすぎたらそれを使ってわざと負けましょう。レベル99でも足を滑らせるだけで即死するドジっ娘になります。

様子を見るコマンドもあり、それを使うと戦闘中Hへと入ります。敵が掴みかかってきて、それへの対処を間違うと全国レベルの恥を晒すことになります。

ゲームの性質上、画面上にドアップでワレメが写ることが多々あり、その迫力はやはり素晴らしいものがあります。羞恥、露出というワードにピンとくるものがあれば、買ってみて損はないでしょう。

本番の無い純度100%羞恥プレイというところもまた素晴らしいと思います。主人公が最後まで目覚めないので、恥を捨てません。露出モノにありがちな、露出快楽に目覚めてビッチ化というのはありません。最後までボロ泣きしながら裸を晒します。

1と2の前後編がありますが、ひとつひとつが安いので両方揃えても千円いきません。片方だけなら同人誌よりも安いので、コスパはかなり良い部類に入ります。

1も2も単独である程度完結しているので、片方だけでもなかなか楽しめます。最初は片方だけ買ってみて様子を見るのもいいかもしれません。

出来がよく、安く、サクサク進むので低予算で満足したい方におすすめです。露出、羞恥に興奮を覚える方には文句なくおすすめできます。

ご購入はこちらから

QrinSway 1

DL site

QrinSway2

DL site

QrinSway1&2

DMM

どうやらDMMでのみ1と2をまとめて販売しているようです。現在はこちらの方で20%OFFをやっているので、今ならこっちの方がお得です。

down

コメントする




ふたなり

検索

検索

このサイトについて

このサイトではおもらし、クリ責め、ふたなり、露出、焦らし責めなどフェチなエロ同人を紹介します。

たまに同人じゃないのも紹介します。



Count per Day

  • 27現在の記事:
  • 5351総閲覧数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 18昨日の閲覧数:
  • 345月別閲覧数: